心えがお 株式会社

心えがお株式会社は、笑顔という財の生産工場です

心えがお 株式会社

正しさより、自分らしさ

カテゴリー:自分らしさ

「岸田さん!そんなので生きていけるんですか!!?」

今日、カウンセリングをしていて言われた言葉。
私がTVを持ってない、雑誌も買わない、って言ったから。
まあ、私も極端な人だけど(^▽^;)
情報に振り回される人生はもうやめたの!
こんにちは!心えがお代表 岸田知佳です。
今日も、昨日に引き続き、過去ログからです。
2013年10月31日(金) 01時48分27秒

正しさより、自分らしさ

そもそも情報って??

情報というのは「意味を持つことがら」のことです。
文字、記号、数値の羅列などのデータは情報ではなく、これらを組み合わせ、味を持つことがらに創り上げて初めて情報となります。
私たちは、情報に満ちた社会の中で生活をしています。情報というものをどのようにとらえ、向き合えばよいのか。
それを考えてみることは情報社会を主体的に生きるには、たいへん重要です。
情報の伝達を行う媒体のことを「メディア」といいますが、昔からあるのには、新聞、雑誌、テレビ、ラジオなどがそれで、最近ではインターネット上で利用するWeb、電子メール、電子掲示板、など。
こいうったメディアを用いて伝達するとき、忘れてはいけないのは、情報はメディアに適した形式に変形されていると言う事です。
(自然にそうなる場合も、故意の場合もあります)
受信者である私たちは、本当の意味内容を正しく理解する為に、メディアの特性を考慮して、伝達前の本当の情報内容を読み解く能力が必要とされます。(=メディアリテラシー
また、情報発信者のミスや情報システムのバグなどによって、まちがった情報が伝達されてしまうケースが皆無ともいえませんね。
私たちは、全ての情報を鵜呑みにするのではなく、何が正しい情報であるのかの判断、そして、多くの情報の中から目的に合うように取捨選択していかなければいけません。
※クリティカル・シンキング(批判的思考)
・・・得られた情報を、分液・吟味して、客観的かつ正確に判断すること
とくに現在では殆どの人がインターネットを利用していると思います。
しかし、インターネットが身近になればなるほど、その利用には有効性とともに危険性も含まれているので、私たちは危険性に対する理解と、それを回避する態度を身につけていくことが重要になってきます。
どんなことも、使い方です。インターネットが悪いのではなく、本人が何を選び、何の情報を得て、何を信じるのか。です。

情報発信者である私

毎日どれくらいの人が、このブログを読んでくださっているか解りません。
そして、残念ながら、私には読んでくれているあなたが、一体、今どういう状況なのかが解りません。
だから、私が書いている情報が、今のあなたに正しいかどうかなんて私にも保証はないのです。
どんな素晴らしい名言も、ある時はあっているし、ある時は間違っている。
いい加減な発言に思えるかもしれませんが、「死」以外、この世に100パーセントのものはないのです。
私は日々、自分を疑っています。
ただただ「今の自分が知る範囲で正直に」綴ることが、人間の限界なのです。
ひとつ言えるのは、
自分の体験談を書くことは、唯一の正しさなんじゃないかということ。だから6年前、勇気を持って自己開示をしようと決めましたが、 それだって状況を客観視し、ありのままに現状として書く場合に限ります。

正しさは、自分自身の中にしか存在していない

私は、正しさは、自分自身の中にしか存在していないと考えています。
同じ状況にあったとしても、感じ方や捉え方、望む姿は人それぞれです。
カウンセラーやコーチというのは、答えを教えるのではなく、 その人の魂が「今」求めているものが一体何なのか、というのを ご本人様の中から導き出すことが仕事なんじゃないかなーと思っています。
父に言われたことがあります。
それは、私が自分の記事に自信が持てていない時でした。
「私が書いていることって間違ってると思う?」

「受け取る人の状況によって、みんな変わってくる。何を書いても、それは受け取った側の責任だ。
学校で人権学習なんかしていてもそう。100人おったら100人感じ方がちがう。有名な評論家ですら、発表した芸術家の意図とは全く違うことを書いていることもある。
人はみんな感じ方が違うんだから仕方ない。でも、それでいい。そう感じたんなら、書けばいい。」

※書けばいいっていうのは、自分のブログにという事であって、他人のブログに嫌がらせをしたり、人の領域に入って何かをして良いっていう極端な意味じゃないですよ; それは他人へのコントロールの執着心です;

今日の自分への質問>>
情報に振り回され、頭の都合で心を忘れていませんか?
周りの物差しで、生きていませんか?
正しさより、自分らしさ。
これは私のモットーです。


今日も、私もあなたも、自分らしく、笑顔で過ごしましょう♪
本日も読んでいただきありがとうございました!日々感謝!!