心えがお生活

海外生活,ビーガン,プレゼントボックス

心えがお生活

変圧器について

海外に行くまで私は知らなかったのですが、国によってプラグの形状や電圧が様々です。
その為、日本の家電製品を持っていったところで、使えないし、差し込むと壊れてしまう可能性も大いにあります。(私はアメリカでヘアアイロンを壊しました・・・)
そもそも、家電を使うためには2つの条件があります。
電圧が合っていて、なおかつプラグの形状が合っている事です。

そこで役立つのが変圧器

現地で家電を買う・・・のも勿論ありですが、全てを揃えるとなると大きな金額になります。個人的には、ヘアドライヤーやヘアアイロンは現地で購入することにしています。理由は、持っていくのに重たくて場所もとることと、現地で買ってもそんなに高くはないからです。しかし、パソコンや携帯を現地で買うわけにはいきません。データの移動など色々と面倒ですし、なにより海外製品は全てが英語表記なので、日本人の私には使い辛いものがあります。

私が愛用している変圧器はこちらです

3つのプラグ形状が付属されており、プラグの挿し口も3つ。また、USBコネクタもついているのでかなり便利です。少し重たいのと場所をとりますが、それでもこちらは壊れずに良い感じで使えています。実は、これの前に買った変圧器があったのですが、アメリカですぐに壊れてしまいました。何がいけなかったのか、定かではありませんが同じものは購入しませんでした。

世界の電圧とプラグの形状

日本の家電製品は100Vで動作するように製造されています。つまり、日本の電圧は100Vということです。 では、他の国はどうなのか・・・ちょっと見てみましょう。

アジアでの電圧・プラグ形状

国名 電圧 プラグ
中国 China 220V C、Oタイプほか7種類
韓国 Korea 110V、220V A、C、SEタイプ
台湾 Taiwan 110V Aタイプ(日本と同じ)
香港 Hong Kong 220V BFタイプ
ベトナム Vietnam 220V A、C、SEタイプ
タイ Thailand 220V BF、Cタイプ
シンガポール Singapore 220-240V B3、BFタイプ
インド India 220V B、C、BF、B3タイプ
インドネシア Indonesia 220V Cタイプ
マレーシア Malaysia 220V BF、B3タイプなど
フィリピン Philippines 110V、220V A、B3、Cタイプ
マカオ Macao 220V A、B、B3、Cタイプなど
モンゴル Mongol 220V B、Cタイプなど
スリランカ Sri Lanka 230-240V B、B3タイプなど

ヨーロッパの電圧・プラグ形状

国名 電圧 プラグ
フランス France 220V C、SEタイプ
イギリス U.K. 220-230V BFタイプ
イタリア Italy 220V Cタイプ
アイスランド Iceland 220V Cタイプ
アイルランド Ireland 220-230V BFタイプ
オーストリア Austria 230V Cタイプ
オランダ Holland 230V B、C、SEタイプ
ギリシア Greece 220V Cタイプ
スイス Switzerland 220V B、Cタイプ
スウェーデン Sweden 220V B、Cタイプ
スペイン Spain 220V Cタイプ
ドイツ Germany 230V Cタイプ
ノルウェー Norway 230V B、Cタイプ
ハンガリー Hungary 220V Cタイプ
フィンランド Finland 220V Cタイプ
ベルギー Belgium 220V C、SEタイプ
ポーランド Poland 220V Cタイプ
ポルトガル Portugal 220V Cタイプ
ロシア Russia 220V Cタイプ

アメリカの電圧・プラグ形状

国名 電圧 プラグ
アメリカ U.S.A. 110V Aタイプ(日本と同じ)
カナダ Canada 110V Aタイプ(日本と同じ)
メキシコ Mexico 110V Aタイプ(日本と同じ)
ブラジル Brazil 110V、127V、220V A、Cタイプ
アルゼンチン Argentina 220V C、BF、Oタイプ
チリ Chile 220V Cタイプ
キューバ Cuba 110V Aタイプ(日本と同じ)
ジャマイカ Jamaica 110V Aタイプ(日本と同じ)
パナマ Panama 110V Aタイプ(日本と同じ)
プエルトリコ Puerto Rico 110V、220V Aタイプ(日本と同じ)
ペルー Peru 220V A、C、SEタイプ

オセアニアの電圧・プラグ形状

国名 電圧 プラグ
オーストラリア Australia 220-240V Oタイプ
ニュージーランド
New Zealand
230V Oタイプ
サモア Samoa 240V Oタイプ
トンガ Tonga 240V Oタイプ
パラオ Palau 110V Aタイプ(日本と同じ)
バヌアツ Vanuatu 240V B3、C、Oタイプ
フィジー Fiji 240V Oタイプ

中近東・アフリカの電圧・プラグ形状

国名 電圧 プラグ
アラブ首長国連邦 U.A.E. 220V、240V BFタイプ
イラン Iran 220V Cタイプ
イスラエル Israel 220V Cタイプ
オマーン Oman 230V BF、B3タイプ
カタール Qatar 240V BFタイプ
トルコ Turkey 220V Cタイプ
バーレーン Bahrain 220-240V A、BFタイプ
ヨルダン Jordan 220V B、BFタイプ
レバノン Lebanon 110V Cタイプ
サウジアラビア
Saudi Arabia
127V、220V A、B、BF、Cタイプ
エジプト Egypt 220V Cタイプ
ケニア Kenya 220-240V B3、BF、Cタイプ
エチオピア Ethiopia 220V Cタイプ
ナミビア Namibia 220V、250V B3タイプ
ボツワナ Botswana 220V、240V BFタイプなど
南アフリカ
South Africa
220V、240V B3タイプなど
モロッコ Morocco 220V C、SEタイプ
調べてみたところ、一部の国や地域では電圧・プラグタイプが統一されていないようです。複数の電圧・プラグタイプが混在している国へ行く場合は、事前に滞在先のホテルなどに問い合わせる必要があると言えるでしょう。

私の体験談・ちょっとした知恵袋

私はマレーシアでの乗り換えの時、6時間ほど空港で待つことになったのですが、携帯が充電できないとなると安易に携帯をいじれません。かといって、携帯でも触っていないと何もすることがなくて暇で暇でどうにかなりそうです。
実は、空港内にプラグがあるんです。が・・・やはりマレーシアの形状です。
プラグ,変圧器,マレーシア,形状
これではどうあがいたって使えません。変圧器を機内に持ち込むこともできたかもしれませんが・・・大きいし、それも大変です。 で、私が見つけたのがこれ!!!
パソコン!!
空港内に無料で使えるパソコンが置いてあります。この裏にUSBコネクタがあります。こちらから充電が可能です♪なので、USBコネクタの口が付いた線を持ち歩きましょう!意外と使えます。ちなみに、携帯は多少電圧が違っても充電できる仕様になっているようです。