心えがお生活

世界でたった一つのプレゼント

心えがお生活

【送料比較まとめ】メルカリ VS ラクマ

最近、部屋の大掃除をしていまして、いらないものをフリマアプリで売ってしまおうと頑張っているのですが、フリマ初心者(でもないけれど、頻繁には使わない人)なら必ずといって良いほど困惑するのが、どの配送方法を選ぶべきか、だと思います。 フリマなので、そんなに利益を出そうって人はいないんじゃないかと思うのですが(私はそうなんですが)流石に安くし過ぎて手数料と送料を引くと赤字・・・なんてな事にはなりたくないですよね。
一度我が家に来たものを売るわけですから、出来るだけ値段交渉にも応じたり、安く値段設定をしたいと思っているんですが、なんたって問題は送料です。で、送料を調べていくと、何だか沢山のサービスがあって混乱してきました。私のような人もいるかと思ったので、自分の為にもまとめることにしました。

この記事の目次

選べる配送方法の種類

メルカリの配送方法一覧

ラクマの配送方法一覧

メルカリの配送サービス

らくらくメルカリ便

ゆうゆうメルカリ便

ラクマのサービス

かんたんラクマパック(ヤマト版)

かんたんラクマパック(日本郵便版)

メルカリVSラクマの配送サービス比較まとめ

※この記事は2018年10月20日の情報です

選べる配送方法の種類

一体メルカリとラクマにはどのような配送方法があるのでしょうか。以下は送料を元払いにした場合に選べる配送方法選択画面をキャプチャしたものです。

メルカリの配送方法一覧

ラクマの配送方法一覧

ご覧の通り・・・多過ぎますね。
全てを調べるととんでもない時間がかかりそうです。なので今回は、メルカリさんとラクマさんが連帯しているサービスだけを調べていきたいと思います。

メルカリの配送サービス

メルカリのサービスは、ヤマト運輸と連帯した「らくらくメルカリ便」と、日本郵便と連帯した「ゆうゆうメルカリ便」になります。少しずつサービスの差がありますが、それは置いておいて・・・とりあえず今回は送料だけの比較をしていきたいと思います。

らくらくメルカリ便

らくらくメルカリ便は、メルカリヤマト運輸が連携して開始した発送サービス

ゆうゆうメルカリ便

ラクマのサービス

ラクマのサービスは、「かんたんラクマパック」のみで、こちらはヤマト運輸・日本郵便、共に連帯しています。名前が同じなので少し混乱しますが、かんたんラクマパック(ヤマト版)、かんたんラクマパック(日本郵便版)と頭に分けて入れておきましょう。こちら今回は送料だけの比較をしていきたいと思います。

かんたんラクマパック(ヤマト版)

かんたんラクマパック(日本郵便版)

メルカリVSラクマの配送サービス比較まとめ

表を見ればわかると思うのですが、メルカリさんとの連帯サービスの方が安いですね。宅急便サイズになってくると200円もの差がでます
サービスの手数料が、メルカリ「10パーセント」に対し、ラクマ「3.5パーセント」となっており、手数料だけを見るとメルカリよりラクマの方がお得感あったのですが、実際のところ、送料を考えるとメルカリの方がお得!という事になる可能性が出てきました。
ゆうパック(4円の差)やネコポス(5円の差)なら、まだラクマで売るほうが安くなるかもしれませんが、宅急便コンパクト(150円の差)と宅急便(200円の差)の場合、約2300円以上(150(530-380)÷6.5(10-3.5))=2307.69円)の物を売らない限りはメルカリがお得ですね。