30才からのロサンゼルス生活

30歳まで日本で育ち、その後の人生

30才からのロサンゼルス生活

Don’t you like~?誤解や混乱の原因「否定疑問文」

カテゴリー:言語

アメリカに来てからというもの、数々のコミュニケーショントラブルにぶち当たりました。
その中で、もっとも大きな原因となったのは「否定疑問文」です。
日本人の感覚ですと、

冷たい飲み物は嫌い?

という問いに対して、

もし嫌いなら→「うん」
嫌いではない場合→「いいえ」

となるのですが、英語では「はい」と「いいえ」の答え方が日本語とは逆になります。
つまり、嫌いなら→「No 好きなら→「Yesとなります。
日本人の感覚ではこの回答の仕方がどうも気持ちが悪いのですが・・・。 また、逆にこちらから質問をして返答された時なども、一度頭の中で考えてしまいます;