心えがお生活

心を笑顔にすることをコンセプトとしたサイト

心えがお生活

クアラルン・プール滞在記その1★徳島からマレーシアへ

カテゴリー:Diary

現在クアラルン・プールにいます。こんにちは!Chikaです^^
え?いつの間に来たのかって?・・・ふふふ(ΦωΦ)秘密です。

徳島からマレーシアまで

朝早くに家を出て、土成からバスで新大阪まで。
新大阪から新幹線で東京へ着きました。
新大阪駅
新幹線のチケットを買う時、自動券売機で買ったのですが、何故か中国語になっていて戻らないという現象が・・・。クレジットカードを既に入れていたので、そこから動くわけにもいかず。券売機のカスタマーセンターボタンを押したところ、親切なのかなんなのかわかりませんが、 4人もの駅員が駆け付けてきてくれました。。。苦笑「そんな大袈裟な~」とは思いましたが、押すとパッと駆けつけてくれる日本の良さも感じられる出来事でした。

東京駅にて~in Tokyo~

東京駅にて、古くからの知人とお食事。
これから暫く日本を離れるということで、抹茶尽くしの晩御飯コースを堪能してきました!
福寿園
こちらはフレンチ茶懐石ということもあるかもしれませんが、お皿にはたくさんの空白が見られます。量は少ないですね。 LAの日本食レストランでもこれは同様でした。 正直いうと、この量では味が分からなくなった私です、はい。。。さすがに甘味ともなると、話は別ですが(^^♪
甘いものは少しでも美味しい!というか、甘すぎるのでこの量が丁度良いです。
また、本命の抹茶は言う事なしの美味しさ!!抹茶だけ5杯くらい飲めそうです。

成田ビューホテル

東京から千葉へ移動し、この日は成田ビューホテルにて一泊しました。
成田ビューホテル
成田ビューホテルから成田空港までは近く、約15~20分程度です。
またホテルについては、後日詳しいレヴューをするかもしれませんが、個人的には凄くお薦めです。
温泉は別途料金がかかりますが、スチームサウナもついていて1000円ぽっきりです。
宿泊代を合わせても10,000円しないので、リーズナブルだと思います。
また、ホテルの方の対応は神レベルでした!! (アメリカから帰ってきた後だから過剰に感じているのかもしれませんが・・・) 両替なども快くしていただきました。

ホテルから成田国際空港 第二ターミナルへ

翌日、朝一で朝食ビュッフェをいただき、7時台のバスにて成田空港へ向かいました。
ホテルから成田空港までのバスは朝の4時代からあります。 7時~8時代はバスの本数も多いのですが、非常に混む時間帯だそうです。 予約が出来ないので、来た順番での案内になります。 余裕をもって行動したほうが良いですね。

成田国際空港 第二ターミナル

国際線は成田国際空港 第二ターミナルになります。
ホテルから到着したバスは、3Fに位置します。

グローバルWiFi

グローバルWiFiを取りに行きます。成田国際空港の場合は、グローバルWiFiの受け取りが1Fになります。
今回はバスが混むという話を聞いて早めに到着したので、ラッキーでした。
この行列です・・・。
羽田空港でWiFiを受け取る時には、列もなく、ささっと受け取れたのですが、成田国際空港はそんなわけにもいかないようです。ちなみに当日の貸し出しもありますが、予約をしておく方が無難です。
海外に行く時、私はこれまでグローバルWiFiを契約していました。 というのも、私の携帯はDocomoなので、携帯にSIMロックがかかっていたからです。 しかしながら、毎回グローバルWiFiを持ち運ぶのは思いのほか面倒です。。。 そんなわけで、今回初めて私はSIMカードというのを挑戦することにしたのですが、さすがにSIMカードが使えるかどうか確かめないと不安だと思ったので、5日間だけ契約して、マレーシアの郵便局から送ることにしました。※グローバルWiFiは、返却されるまでレンタル料金がかかるため

チェックインを済ませ、いざマレーシア!!

さてさて、Wifiを受け取ったらば、チェックインを済ませ、荷物を預けたらば、航空保安検査をして搭乗ゲートへと進みます。
今回は、せっかくなのでマレーシア航空を利用しました。
入場口からマレーシア航空はかなり遠い場所にあるので、早めの入場をお勧めします。
ここから7時間ちょっとの空の旅となりました~!!
つづく