心えがお 株式会社

心えがお株式会社は、笑顔という財の生産工場です

心えがお 株式会社

ナツメグで冷え性改善♪

カテゴリー:調味料

アラビアンナイトにも登場するスパイス「ナツメグ」
ナツメグは、昔から人の体に良い効能があるとされ、生薬・漢方として使用されてきました。
紀元前の昔から頭痛、熱病、整腸、口臭消しなどの薬として使われていたことが記録としても残っています。
23b
こんにちは。心笑顔代表 岸田知佳です。
上の写真はツイートキャスティング配信内で作ったプレートです。左下の一品にナツメグを使用しています。
Cpicon 冷え性副菜1:エリンギのナツメグ和え by 花嫁修行中

ナツメグの使用法

ナツメグといえば、肉料理や魚料理の臭みを消すためによく用いられている香辛料です。 なかでも、挽肉との相性が抜群なのでハンバーグミートローフミートソースには欠かせないスパイスです。ロールキャベツに入れるのも凄くお勧めです!
また、ナツメグの、ほんのり甘い風味が、実はバターや生クリームなどの乳製品と好相性。乳製品の独特のクサみを抑えて、まろやかにしてくれます。ホワイトソースポタージュクリームスープホットチョコレートなどに少量振り入れるとグッと美味しくなりますよ♪
ローフードではお肉やお魚、乳製品は使わないので、ローフード始めた当時、ナツメグは要らないだろうと思って私は買っていなかったのですが、色々と勉強をしていくうちにローフードでもナツメグを使う事があるのだと知りました。 どうやら、野菜料理、特にほうれん草、かぶ、キャベツ等の青臭い風味も消してくれるそうで、野菜の甘みを引き出す効果もあるのだとか!そう言われてみると、野菜スープなんかでも入れることありますね♪じゃがいもを使う料理ポテトサラダコロッケにもよく使います。
また、パンパイクッキーに練り込んでも良い仕事してくれるんですよ。『レープクーヘン』というドイツのクリスマスには欠かせないスパイスクッキーには必ず入っています。

ナツメグをもっと美味しく使うポイント

ナツメグはの甘い刺激的な芳香は、火を通すことで独特な香りが弱まり、甘みが引き立ってきます。 火を通す料理の場合は火を通す前に入れるのがポイントです。 ナツメグだけよりも、シナモンやオールスパイス(シナモン・クローブ・ナツメグの香りを持つスパイス)も一緒に入れると、よりおいしくなります。

ナツメグを使う時の注意点

使い方によっては幻覚が見えたり、トリップしてしまったりすることがあるそうです。 一度に使うナツメグの量で、一度に5g以上摂取すると、幻覚症状に陥る場合があります。運動神経の低下などもあるそうです。 また、妊娠中の方やお子様は使用を控えてください。

ナツメグの効果

ここからは、ナツメグの効果についてお話をしていきます!

体を暖める効果

特にナツメグは、体を暖める効果があり、体が冷えやすい冷え性の女性にオススメです。 シナモンと一緒に使うとさらに効果があがります。
また、ナツメグは食用としてだけではなく、古くからエッセンシャルオイルとしても使われています。 【温める】という点で、心身ともに価値がある精油です。 加温性が高く、フットトリートメントなどに使うと、足がポカポカしてきます。 心臓や血液循環を刺激してくれるので、血行の悪い冷え性さんには、この点でも相乗効果が期待できます。
冷えからくる下痢や便秘症状、余分なガスの排出にも使えます。
身体を温める働きは、免疫力UPに繋がりますよ~。
ブレンドすると良く合いそうな精油・・・マジョラムスゥィート、シナモンリーフ、オレンジスウィート

不眠症への効果

ナツメグは安眠の効果もあると言われているので、夜向きの飲み物にも適しています。
アレクサンダーと呼ばれるカクテルにも入っています。

アレクサンダーのレシピ

ジンベース
ジン1/2
生クリーム1/4
クレーム・ド・カカオ1/4
ナツメグ少量
ブランデーベース
ブランデー1/3
生クリーム1/3
クレーム・ド・カカオ1/3
ナツメグ少量

上記のレシピを1/3ずつにしたものはプリンセス・メアリーとも呼ばれる。



精神への効果

独特の甘い香りが精神疲労を和らげてくれる効果もあると言われています。
お勧めは、コーヒーに(シナモン:ナツメグ)を(小さじ1:1/3)で入れるとコーヒーの疲労回復効果も倍増です♪
アロマテラピーの効能としては、神経痛、筋肉痛などの痛みを和らげる効果があり、また、消化促進や食欲増進など健胃の効果、月経の乱れを整えるなどたくさんあります。

消化器系への効果

ナツメグは漢方では肉荳蒄と呼ばれ、消化不良などの治療に用いられてきました。
整腸作用、腸内ガスの抑制、下痢防止にもナツメグは活躍します。
ちなみに、以前試食会でお出しいていたローカレーにもナツメグが入っていました。 ナツメグをカレーにいれると、何ともいえないコクが出ます。 香りも良いですし、冷え性も解消できるのが嬉しいですね。