30才からのロサンゼルス生活

30歳まで日本で育ち、その後の人生

30才からのロサンゼルス生活

NLPを学んだ同期がローカレーを食べに来てくれたよ♪

カテゴリー:Food

04a 数年前、ネットでNLPを知り、「これだ!」と思って一番早く学べる学校を・・・とネットで探し、即お申込みをしました。
そこで出会ったのは・・・
魔法の質問認定講師たけぽん!!
今日は、久しぶりにお互いの活動をシェアしたかったのと、私のやっているローフードがどんなものか!?というのを食べに来てくれました!

こんにちは!
心を笑顔にする料理研究家 岸田知佳です!

早速、ローフードカレーの感想を書いてくれたよ♪

ローフードを初めて食べました!
メニューはカレーです^ ^
ご飯の代わりにカリフラワーだと知り、カリフラワーがあまり好きではないので不安でした。
しかし、食べてみてビックリ!
カリフラワーって美味しいんだと初めて知りました(;^_^A
その他の野菜も美味しく食べることができました^ ^
健康に良くても、味が美味しくないと、「食」の楽しさがなくなってしまいます。
しかし、これは美味しいし、健康に良く、「食」の楽しみも味わえます!
あと、とても身体に優しいです。
食べる前、少し胃の調子が悪かったんですが、胃に負担をかけることなく、食べられました
そして、食べ終わった後は、心身ともに元気になり、前向きな気持ちになりました!
食べ物からエネルギーを頂いた感じがします🌟
今後も、胃を休ませたい時などにローフードを食べたいと思いました^ ^
そうそう、実は私も、カリフラワーって苦手だったんです!
ブロッコリーやロマネスコは大好きなのですが、どうしてもカリフラワーは口に合わなくて;
でもローフードを始めてから、カリフラワーも大好きになったんです(๑˃̵ᴗ˂̵)و
改めて、料理って大切だなーと思いました。(我ながら;)

そして、たけぽん!!!よく気付いてくれたなーと♪
ローフードの醍醐味とも言ってもいいかもしれません。
胃に負担をかけない」っていうこと。

よく質問されます。ローフード以外は食べちゃダメ?

現代では、私たちの胃袋には、食品添加物や人工甘味料など、本来人間のカラダには求められていないものが流れ込んできています。これらは体の中にある生命活動の源「酵素」を過剰消費してしまうのです。
また、欧米化してきた日本人は、今では欧米の人よりも野菜を食べなくなったというデータもあります。つまり、滞在酵素を使ってお肉を沢山消化しなくちゃいけなくなりました。結果、太る・風邪をひきやすくなる・アレルギー体質になる・・・などなどの望んでいない成果が表れるのです。。
(詳しくは、酵素栄養学の講座でやっています。)
さて、ここで問題です。

その牛さんや豚さんは、何を食べているのでしょうか。

牛さんや豚さんの体を作っている食料にも、沢山の人工的なものが含まれている事、ご存知ですか?

もちろん、食べちゃだめ!とは言いません。
ずっとローフードだけを食べろ!なんて、無茶な事は言っていません。

時々でいいのです!
胃袋を休ませてあげる事が、ローフードの醍醐味だと思っています♪

たけぽんは、こんな活動をしているよ!


たけぽんは、みんなで一緒に学んでいくスタイルで、定期的に勉強会などを開催しています^^
人生をより充実させる為に、何かやりたいけど・・・

何から始めればよいのか分からない。

自分には無理だと思う。

一人ではできない。

なんかやる気がでない。

きっかけがない。

このようなことでモヤモヤしている方はぜひ学びに行ってみてはいかがでしょう?

たけぽんのブログ「たけぽんの「つぶやき」と「魔法の質問」で明るい未来へ!