心えがお 株式会社

心えがお株式会社は、笑顔という財の生産工場です

心えがお 株式会社

ロボクープ マジミックス

11月のレシピ動画に登場していたこちら。
ロボクープ マジミックス(Robot-Coupe magimix)
%e3%83%ad%e3%83%9c%e3%83%bb%e3%82%af%e3%83%bc%e3%83%972

この記事の目次

ロボクープって?

クイジナートとロボクープ 比較

ロボクープにはインナーボールもついている!

値段

ロボクープを使った口コミ

ロボクープって?

一言でいうと、ハイパワー・フードプロセッサーです。
ナッツでも軽々と粉々に砕いてしまいます。もちろん、蓋をしていなければモーターが回らない安全なつくりになっていますが、洗う時に注意が必要ですね。一回手を切ったことあるんですが・・・めちゃくちゃ切れます・・・泣

クイジナートとロボクープ 比較

ブレンドテックの時は、バイタミックスと悩み・・・ドライ・フード・エアーの時はディハイドレーターと悩み・・・そして今回もやはりクイジナートと悩みました。
クイジナートロボクープ
消費電力300W550W
電源AC100V 50/60Hz100V 50/60Hz、7.0A(20分定格)
回転数rpm約1500(50Hz)/約1800(60Hz)1500(50Hz)/1800(60Hz)
容量1.9L2.6L
サイズ幅177×奥248×高350mm幅190x奥行230xH365mm
製品重量約5.1kg約6.2kg
大きく違うのは、消費電力と容量でしょうか。節電を考えると、300Wは魅力的ですが・・・なんたって毎日使っているブレンドテックが1300W・・・。それを思うと、300Wに信頼できなかったのが正直なところです。。。
また、イベントがない限りそんなに大きなケーキを作ることはありませんが、2.6Lという容量が入るのはお得感ありますね!!
さらに!!

ロボクープにはインナーボールもついている!

%e3%83%ad%e3%83%9c%e3%83%bb%e3%82%af%e3%83%bc%e3%83%973
汎用性にすぐれたボウル(設置済みのもの)の他に、少量でも使えるインナーボールがついています♪
これに関しては、私は凄く助かっていて、一人分のケーキを焼くときなんかにはもちろん。ディップやハモスを作る時にもこちらを使用しています♪

値段

ロボクープには、いくつかの型があります。私が買ったのは【 RM-3200V 】というモデルで、一番小さいサイズです。
一人暮らしの方や、ケーキ一台分の量であればこのモデルで十分かと思われます。
値段は大きくなればそれなりに高くなってしまいますが、私が買ったモデルだと30000~36000円のようです。
%e3%83%a1%e3%82%bf%e3%82%b9%e3%83%a9%e3%82%a4%e3%83%80%e3%83%bc-%e6%af%94%e8%bc%83%e9%80%9a%e8%b2%a9 お店によって値段も変わってきます。
最安値をご検討でしたら、よろしければ「同時横断検索でお買い物」をご利用ください^^。
Amazon、楽天、Yahoo!に出店されている全てを一度に検索できるサイトです。
アプリもあります>>>バーコードDE最安検索

ロボクープを使った口コミ

思いの他、お手入れはしやすいです。
使った時に、カッターの噛み合わせ部に材料が詰まってしまうのですが、通常だと狭くてなかなか綺麗に洗えないんですよね。。。
でも、こちらは狭過ぎず、細いブラシで綺麗に洗うことが可能です♪
a
しかも、購入時にお手入れ用のブラシが1本付いてきます♡これがとっても在り難かったです。