心えがお生活

世界でたった一つのプレゼント

心えがお生活

モントリオール1日目

モントリオール1日目、徒歩圏内で行ける範囲でスケジュールをねりました。 最初に向かったモントリオール美術館はカナダ最古の美術館というだけあり、非常に広く見応えありでした。が、予想以上に歩き疲れてしまいました!笑。 お腹が減ったところで、予めネットで調べておいた人気のピザ屋さんへ向かいました。今まで食べたピザの中で最もハイクオリティのピザでした。接客態度も良く、水が無くなるとすぐに足しに来てくれます。モントリオールへ行った際にはぜひ☆
そしてこの後に2つの大聖堂へ向かいました。建築がそれぞれで、一方がイギリスの田舎町でよく見られたクロッシングタワーという建築スタイル、もう片方がイタリアのルネッサンス様式の建築となっていました。これは最後に動画を貼ってあるので、ぜひ動画でご覧いただきたいです。 次にカナダの名門、マギル大学の敷地内に入り、少しぐるっと見学してから敷地内にあるレッドパス博物館へ入りました。こちらの博物館はそんなに大きな博物館ではありませんが、考古物が多数展示されており、考古物好きな人にはお薦めの博物館です。

この記事の目次

モントリオール美術館

イタリアンピザ「Il Focolaio」

クライストチャーチ大聖堂

世界の女王マリア大聖堂

マギル大学

レッドパス博物館

モントリオール美術館

ベーグルショップで朝食を食べて、午前中にまず向かったのはモントリオール美術館です。 週末だった為か、雨だった為か、どちらも原因かもしれませんが人がとても多かったです。カナダで最も古い美術館だそうで、 敷地は非常に広く、見ごたえありの美術館でした。
■詳細情報
名称:モントリオール美術館 (The Montreal Museum of Fine Arts)
住所:1380 Rue Sherbrooke O, Montreal, QC H3G 1J5
営業時間:木~火 10:00~17:00、水 10:00~21:00
電話番号:(514) 285-2000

ランチはイタリアンピザ「Il Focolaio」で

その後、ランチとして向かったのは「Pizza Il Focolaio」というピザ屋さんです。
メニューは全てフランス語でした。イタリアンピザらしく、店内にはイタリアの地図がありました。 注文してから出てくるのがとても速くて驚きました。生地がほんとうに柔らかくて、今まで食べたピザの中で一番ハイクオリティのピザでした。 お値段は$15と少し高めですが、このクオリティなら満足です! また、接客も非常に良く、お水がなくなるとすぐに足しに来てくれます。
■詳細情報 名称:Il Focolaio
住所:1223 rue du Square-Phillip, Montreal, Quebec H3B 3E9, Canada
営業時間:11:00~21:30 木土~22:00まで 金~22:30まで
電話番号:(514)879-1045
公式サイトURL:http://ilfocolaio.ca/

クライストチャーチ大聖堂

クライストチャーチ大聖堂 (La Cathedrale Christ Church)は、バンクーバーやオタワにもあるようです。 このクライスト教会は、アングリカンという宗派だそう。 14世紀当時のイギリスの田舎町でよく見られたクロッシングタワーという建築スタイルで建てられています。 (上からの断面を見ると十字架の形をした奥行きがあり、祭壇の少し手前の両サイドに小部屋の様なものがある建築)
ステンドグラスは教会の見どころの一つ。クリスチャンの信仰を表しています。
それぞれの色には以下のような意味があります。

赤・・・燃えたぎる神聖な魂、勇気、献身の心、神に対する情熱

青・・・天国への光、永久的な忠義、高尚な瞑想の象徴、またマリア様を象徴する色でもあります。

金・・・王位、尊厳、威風さ

緑・・・希望、歩みの堅実さ、忍耐深く聞く

紫・・・償い、回心、節制、待つこと、死者の贖罪と死者のための贖罪と祈り

白・・・神の栄光、清らかさ、喜び

これらは信仰のひとつのパートになっています。
■詳細情報
名称:クライストチャーチ大聖堂 (La Cathedrale Christ Church)
住所:635 Rue Sainte-Catherine O, Montreal, QC H3A 2B8
営業時間:月~土 9:30~17:00、日0:30~14:30
電話番号:(514) 843-6577
https://christchurchcathedral.ie/visit-us/opening-hours/

世界の女王マリア大聖堂

世界の女王マリア大聖堂(Cathedrale Marie-Reine Du Monde)はイタリアのルネッサンス様式の建築となっています。 なんでも、かの有名なローマのサンピエトロ大聖堂の4分の1の大きさのレプリカなんだとか。 天井が丸くドーム型になっており、個人的には一番行ってみたいと思っていた大聖堂です!! ただ、ちょうど訪れた時に結婚式中でした。中には入ることが出来たものの、あまり写真を撮ることが出来なかったのが残念でした。
■詳細情報 ・名称:世界の女王マリア大聖堂(Cathedrale Marie-Reine Du Monde)
・住所:1085 Rue De La Cathedrale,Montreal,Quebec,Canada
・営業時間:月~金 7:00~19:00、土日 7:30~
・電話番号:(514)866-1661

マギル大学

マギル大学(McGill University) は世界大学ランキングではトップ 20 に入る程の、カナダだけでなく世界においても最も権威ある大学の 1 つです。また、カナダで最も歴史ある大学でもあります。 ちなみに、飛行機で日本へ帰国する時、偶然にもマギル大学の体操服(?)を着た女性と近くの席になりました。
マギル大学は、日本の文部科学省から外国大学日本校として、「外国の大学院の課程を有する教育施設」の認可を受け、国際経営学修士課程(マギルMBAジャパンプログラム)の卒業生は国内の大学院などへの入学資格が与えられ、その履修単位も国内大学の単位と互換できるようになっているみたいですね。
■詳細情報 名称:マギル大学(McGill University)
住所:845 Rue Sherbrooke O, Montreal, QC H3A 0G4, Canada

レッドパス博物館

レッドパス博物館(Redpath Museum)は、マギル大学キャンパス内にあります。なんと入場は寄付金制(大人は5ドルくらい。無料でも入ることができるみたいです)。 正直、規模は先に行ったモントリオール美術館に比べると随分と小さい規模になります。2階建ての木造で、展示されているものは動物の剥製やミイラ、恐竜の骨などが中心です。子供向けの博物館といった感じです。
■詳細情報 名称:レッドパス博物館 (Redpath Museum)
住所:859 Rue Sherbrooke O, Montreal, QC H3A 0C4
営業時間:月~金 9:00~17:00、土日 13:00~17:00
電話番号:(514) 398-4086

Youtube

Il Focolaioからレッドパス博物館までの動画を作りました。